【メンバーシップ】ビジネス系YouTuber5選!有料チャンネル特典まとめ

こんにちは。ハシゴダカです。

 

ここ最近、いわゆるビジネス系YouTuberと言われる方々が、

相次いで「メンバーシップ」に参入しました。

 

 

 

「メンバーシップ」とは、ずばり有料会員制度です。

 

長らく、無料で見るものとして定着してきたYouTube。

それぞれ、どれくらいの費用が掛かるのか

どのような特典が用意されているのかを、まとめました。

 

メンバーシップ月額は、それぞれこんな感じ

チャンネル名登録者数メンバーシップ
月額①
メンバーシップ
月額②
メンタリスト DaiGo約2,210,000人490円
マナブ約445,000人490円2,990円
西野亮廣エンタメ研究所ラジオ【公式】約304,000人590円
イケハヤ大学約229,000人990円2,990円
【公式】与沢翼約198,000人490円2,990円

 

登録者数は、2020年8月時点のものです。

 

メンバーシップの中でも、二段階に分けているチャンネルもありますね。

 

YouTube以外でのコミュニティも

ちなみに、他にも有名なビジネス系YouTuberとして、

堀江貴文さんや中田敦彦さん、

プログラミングスクールテックキャンプで有名な、マコなり社長などが挙げられます。



 

この方々は現時点でYouTubeメンバーシップは導入しておらず、

YouTube以外の場で、オンラインサロンなどのコミュニティを作っています。

 

また、オンラインサロンといえば西野亮廣さんが第一人者ですが、

YouTubeのメンバーシップとは、上手く使い分けをしているようです。

 

それぞれのメンバー限定特典まとめ

続いて、それぞれのチャンネルで用意されている特典を、詳しく見ていきます。

 

メンタリスト DaiGo

 

さっそく、YouTubeではなくニコニコ動画のご紹介になってしまいますが…。

DaiGoさんは以前から、ニコニコ動画の有料会員(月額550円)をメインに活動しています。

これまでのYouTube動画も、ニコニコへ誘導するような内容になっています。

 

メンバーシップ特典

 

  • メンバー用バッジ
  • カスタム絵文字
  • メンバー限定放送するかも

 

やはりメインはニコニコなので、YouTube側の特典は少なめですね。

 

しかし、DaiGoさんの強みは桁違いの登録者数です。

メンバーシップに移行する登録者の割合が他の方より少なくても、

その人数はかなりのものになると予想できます。

 

マナブ

 

メンバーシップ特典

■初心者コミュニティ

  • メンバー用バッジ
  • カスタム絵文字
  • 生放送での相談会
  • メンバー専用コミュニティ
  • YouTube宿題の優先添削
  • YouTube台本の公開

 

■中・上級者向けコミュニティ

  • 初心者コミュニティの内容全て
  • 月10~15本の限定動画
  • 中・上級者専用コミュニティ

 

他の方の特典内容と比較すると、

かなり濃い特典で、お得感がありますね。

 

専用コミュニティもあるということで、

オンラインサロンのような立ち位置での運営が期待されます。

 

西野亮廣エンタメ研究所ラジオ【公式】

 

メンバーシップ特典

 

・メンバーへの限定配信(スナック西野)

 

西野さんの場合はやはり「会員数日本一のオンラインサロン」があるので、

YouTubeメンバーシップは一つの番組といった立ち位置になっています。

 

「スナック西野」は、西野さんの友人との「サシ飲み」を観れるというコンセプトで、

収益は全額、国内外の子供達への映画や絵本のプレゼントか、

被災地支援に使用されるそうです。

 

イケハヤ大学

 

メンバーシップ特典

 

■聴講生

  • メンバー用バッジ
  • カスタム絵文字
  • メンバー限定コラム、裏話

 

■VIP

  • 聴講生の内容全て
  • メンバー限定動画

 

イケハヤさんの見どころも、限定動画ですね。

ブログを運営している私にとっては、やはりイケハヤさんの有料コンテンツは気になります。

 

どのYouTuberにおいても、内容に金額以上の価値を感じられるかどうかは、

正直、見る人の立場にもよりますよね。

迷ったら口コミを検索してみるのも、おすすめです。



 

【公式】与沢翼

 

メンバーシップ特典

 

■fanメンバー

  • メンバー用バッジ
  • カスタム絵文字
  • 特別な写真や最新状況

 

■VIPメンバー

  • fanメンバーの内容全て
  • 毎月15本の限定動画

 

与沢さんは、メンバーシップ導入にあたり、

過去動画の広告を、すべて外してしまったそうです。

それほどまでに気合の入った限定動画は、とても気になりますよね。

 

5チャンネル全てに登録すると◯◯円?メリットはある?

 

今回ご紹介した5つのチャンネル全てのメンバーシップに登録すると、

最大で10,050円になります。

 

もちろん、「これは入会したい!」と思うものだけに登録すれば良いのですが、

それでも、YouTubeに毎月課金することには抵抗がある方も多いです。

 

しかし、やはり有料会員向けの動画は魅力的です。

その理由は、以下の2つです。

 

「広く浅く」という悩み

ビジネス系YouTuberにとっては、

「もっと上級者向けの有益な話をしたいけど、再生回数が伸びない」

という悩みがありました。

 

1つの動画で再生回数が落ちると、次にアップする動画が上位に表示されにくくなるため、

「広く浅く」の、万人受けする内容ばかりになりがちでした。

 

いっぽうメンバーシップ限定動画は、

そのようなYouTubeのアルゴリズムを気にする必要はありません。

 

私の場合は、マナブさんのメンバーシップに登録していますが、

今まで無料で見てきた有益な動画の更に何倍も、学びが多くてより実践的な内容です。

 

皆が情報を発信する時代、どうやって差をつけるか

 

SNSが広く浸透し、誰でも全世界へ情報を発信できる時代になりました。

そんな中、ググって出てくる情報はもはや使い回されています。

 

有料動画や書籍など、お金をかけた情報をインプットしてこそ、

有益な情報を発信できる、大多数に埋もれることのない存在

なることができるのではないでしょうか。

 

最後に:YouTube、始めてみては?

今回ご紹介したビジネス系YouTuberの方々の動画を見ていると、

YouTubeに注力することの大切さが、よくわかります。

 

せっかくの機会なので、あなたもYouTuberデビューしてみませんか?

マナブさんの解説動画を貼って、終わりにします。

 

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    ハシゴダカ

    ノースキルから、協力隊任期3年でパラレルキャリア×フリーランスを目指し、山奥で複業中。 1.山形県庄内町地域おこし協力隊(ミッション:地域ブランド&6次産業化・残り任期1年6ヶ月) 2.Webライター 3.ECサイト「百舌堂」運営 4.燻製加工食品製造 5.立谷沢山の芋農家 6.ブログ運営。 プログラミングを学習中。